赤ペン先生される話

先述のオリジナル曲、三曲目を英詞にしたく、日本語で言いたいことを書いてそれを全部Google翻訳で英語にしてみて、それを会社の英語できる偉大な先輩に昼休みに見せて直してもらうという作戦をとってみた。

大先輩は見た目はハイソなお姉さんなのだが昔は軽音部でベースを弾いていたロッカーなので、迷惑がりながらも歌詞を直してくれた。

 

その迷惑がるさま

f:id:takki_bear:20171003193910j:image

英語を直してくれと言いながら、「それじゃあ語数が足りません」だの「文末がbeforeだとビフォ〜って感じでカッコ悪いなぁ」だの文句を付ける私を見捨てることなく大先輩は歌詞を直してくれたのでした。

なんて素晴らしい先輩なのだ。

 

でその直してもらった歌詞をいい具合に節回しに乗せ歌えるようにいま考えていたのだが、なかなかイイ線いってるのだが自分の中のヤマトナデシコが騒いで、英語がパッと読めない

歌詞見ながらなのに歌えない

 

なのでボーカルがいつもやってる作戦を取り入れた。

f:id:takki_bear:20171003194418p:image

ザ・日本語

 

ザ・聞いたまま

 

いいんだ…歌えれば…

ていうか本当は歌うのはボーカルだし…私の使命はボーカルに雰囲気を伝えるところまで…

 

家に着いたらとりあえずこれで歌ってみて録音してみます。

たのしみ!

二次創作をする話

最近バンドでオリジナル曲をやる気運が高まっており、ちょっと前からベースとギターがそれぞれ曲を持ってきて、バンド練習で肉付けしていく作業をしている。

いままでほとんどコピーしかしたことないのでオリジナルにがっつり取り組むのは楽しい。

だし、メンバーたちは何か才能があるみたいで、なかなか素敵な曲や曲のタネを持ってくる。

基本方針として、曲のアレンジや構成はみんなで意見を出し合うけど、最終的には曲を持ってきた人が判断するという決まりでやってみている。

 

で、わりと影響を受けやすいたちなので私も曲を作ってみることにした。

どんなんにしよーかなと考えていると、ベースがからかって「ジョジョの歌でも作りゃいーじゃんか」みたいなことを言ってきた。

ほー?と思いつつ散会し、バンド練習から家に帰りつつ、ぼんやりとジョジョのセリフを思い浮かべていると、ふと第4部のラスボスがこれから殺すカップルの片割れの女の子に言ったセリフに節回しがついてアタマに浮かび、それがリフになりAメロができてBメロができてサビができて、歌詞ができた。聖書でいうところの「最初に言葉があった」みたいな感じだ。

家に帰って旦那のギターを奪ってコードを確認して、普通に歌いながら弾いた動画をバンドメンバーに送って、満足して寝た。

 

翌々日、会社からの帰り道に特に読む本も聴く音楽も無かったのでボーっとしていたら、第7部の主人公の親友の言ってはいけない本名に節回しがついてアタマに浮かび、あとは一曲目と同じようにAメロができてBメロができてサビができて歌詞ができた。帰宅して旦那のギターを勝手に借りて、弾きながら歌った動画をバンドメンバーに送って満足して寝た。

 

その翌々日、今度は会社で出席してるだけ・頭数要員の会議中に、第4部に出てくる漫画家が主人公と賭け事に及んだ際にブチ切れて叫んだセリフに節回しがついてアタマに浮かび、ムムっと思ったときに会議が終わり、途切れてしまったものの週末に根を詰めたら続きができた。歌詞を英詞にしてみたくてGoogle先生に頼りつつ、一応歌詞をつけた。英詞を作るのがしんどいので、1番が終わったらソロに入って、サビを二回繰り返して終わるというちょっぱやの歌ができた。

 

 

3曲とも、別に歌詞にジョジョのセリフや関連する単語が出てきたりするわけではないのだが、最初に節回しが浮かんだキーワードの持ち主をイメージしたような歌詞ができた。

一曲目はラスボスのいる町でもし自分がスタンド的な能力を発現したら?という感じ。

二曲目は主人公の親友が故郷のガールフレンドや友を思い出す感じ。

三曲目は漫画家本人ではないがひねくれたインテリ男子が初めて恋に落ちてパニックになっている感じ。

 

オリジナル曲は、作ってる時も楽しかったしそれをバンドメンバーに聞いてもらうのもなかなかスリルがあってよいが、ベースがベースラインを付けてくれた音源を聴いたときに1番テンションが上がった。トリハダが立った。

自分が作ったものが形になっていくというのはなかなか楽しい体験だね。

 

これからも思いついたらとりあえず形にしておきたいなぁ。

何につけても荒木飛呂彦先生は偉大だ。

 

誘われた話

いま窓を開けた部屋で部屋で洗濯物を畳んでいたら、窓の外から子供たちの声が。

ガヤガヤと楽しそうですねぇと思っていたら、

f:id:takki_bear:20170903213756j:image

 

「宇宙へー!行こうよー!」

 

 

 

なんか誘われた。なんか流行ってんのかな?

 

AFTER 合唱団練習

合唱団練習してきた。

想像以上にちゃんと合唱団ぽくなって、めっちゃ楽しかった。

f:id:takki_bear:20170903092843j:image

細々とでも続けられたらいいなぁと思うんだが、社会人を十数名集めるってそれだけでけっこう大変なのよねー。

 

そういう運営面の大変さをなんとか軽くして続けていきたいところ。

BEFORE 合唱団練習

レミゼラブルの合唱団、明日がついに初の全体練習。

と言うとだいぶ本格的なように聞こえがちだががぜん素人集団である。

とはいえ12人くらい集まれる予定で、混声四部合唱でレミゼラブルの民衆の歌を歌ってみる予定なのである。

 

いまのところ幹事ばかりが鼻息が荒いのだが、これを機に何人かでも合唱好きになってもらえたらなぁと。

 

楽しみだなーー

 

なぜこんな時間に起きているかというと、楽譜のたりないところがあるのをずっと見て見ぬふりをしていたのをついにおみこしを上げて手書きしていた。

というのも民衆の歌は劇の前半で学生たちが歌うのがメインだが、最後の最後、フィナーレも民衆の歌のメロディで、youtubeなどには民衆の歌にフィナーレをくっつけて歌っている動画が数多くあり、「いいなぁ」と思っていたのである。なのでやりたいと思ってフィナーレ部分のほんとにフィナーレの部分を幹事のMろんちゃんに書いてもらい、ちょっと付け足して手書きで完成となった。

これを明日コピーして、もっていく!

楽しみ。

ジョジョフェス参戦 2日目

先日参戦したジョジョフェス、2日目の備忘録です。

 

6時30分 起床

案の定早く目が覚めてしまい、6時頃から布団でソワソワしていたがついに6時半に起床。

 

6時45分 ホテル出発(一回目)

とりあえず着替えだけして、下見と称して外へ。

部屋の窓が閉まっていたので分からなかったが、この日は朝から雨が降っており、出口で気づいて傘を取りに引き返した。
すると旦那が意識おぼろげながら起きており、雨降ってる旨を伝えると傘を持ってないというので、コンビニで傘とコーヒーを買ってくることにする。
旦那は二度寝

 

6時50分 ホテル出発(二回目)

コンビニに寄り、ちょっと足をのばして仙台市役所へ。
仙台市ジョジョフェス運営に大きく関わっているとあって、仙台市役所もこのようなありさま。面白いけどじじばばが混乱しそう。笑

f:id:takki_bear:20170830215134j:image

 

7時 せんだいメディアテーク下見

昨日も行ったせんだいメディアテークにまた行く。整理券配布用の列を表示した看板は設置されているものの、スタッフも客もまだ誰もいない。

 

7時20分 ホテルロビーのPCでジョジョフェス案内を閲覧

ジョジョフェスのスマホサイトがスタンド攻撃を受けており、ヘブンズドアーでしか読めなくなっているのだが私はスタンド使いでないため内容が読めず。

f:id:takki_bear:20170830215325p:image
ホテルのロビーに置いてあるPCを借り、内容を写メで撮って部屋に戻る。

f:id:takki_bear:20170830215356j:image

 

7時30分 旦那起床 準備開始

二日酔いで顔がまんまるの旦那が起き出してきたので、自分もメイクなどして出かける準備を行う。

 

7時55分 ホテル出発(三回目)

荷物は部屋に置いたまま、ジョジョ展の整理券をゲットするためにせんだいメディアテークへ。さっき降っていた雨はすでにやんでいた。
下見の時は人っ子ひとりいなかったせんだいメディアテークの前に数十人が並んでおり胸がときめく。

f:id:takki_bear:20170831072758j:image
旦那とバカ話をしながら整理券配布開始を待つ。けっこう厳密に管理されていた。整理券は30番台をゲット。満足してホテルに戻る。
ホテルへの戻る道のりで、ジョジョフェスなどという酔狂なものに行きたがる嫁を止めないばかりか同行してくれる旦那がいて幸せだな~と思って旦那にそう言うと、いや今回は郡山に行く用事があったからね。とcool&dryな回答。
ホテルの部屋にて作戦会議。イベント会場は全体的に10時にオープンするので、それまでホテルでノンビリするか、9時から走り始める杜王町巡回バスに乗るか、最終的に2択となる。
結局、巡回バスに乗るために駅に行き、キャリーバックを駅のコインロッカーに預けてしまえば1日身軽に動けて一石二鳥である という結論に達する。

 

8時30分 ホテル出発(四回目)

荷物を全部持って仙台駅へ向けて出発。
移動中何を考えていたか覚えてない。

 

9時 仙台駅到着

コインロッカーに荷物を預けて、杜王町巡回バス切符売り場へ。なんかちゃんとしとる!

f:id:takki_bear:20170830215532j:imagef:id:takki_bear:20170830215554j:image
切符を買い、すぐバスへ乗車。車内広告がほとんど杜王町仕様。ぶどうが丘高校とかトニオさんの店とか!

f:id:takki_bear:20170830215615j:imagef:id:takki_bear:20170830215633j:image
乗務員さんも、「次は~杜王町オーソン前ぇ~」なんつってちゃんと入ってくれておる。なかなか!

けどそのあとは基本無音で、なんか仗助とかが喋るのかなって勝手に期待していたのだが、ンーとなったのもあり、せんだいメディアテーク前で下車。歩かずに済んで良かったぜ!

 

9時30分 せんだいメディアテーク到着

さっきまでいたとこに舞い戻ってきた我々。お腹すいたのでコンビニでパンとファミチキを調達。列に並びながら食べる。
間違えて整理券配布の列に並んでしまって並び直したが、全体としてノンビリムードが漂っているのでそんなに損した感はなかった。
朝ごはんをムシャついてるうちに、10時を待たずしてせんだいメディアテークが開館。え!入れるんだ!と胸高鳴るも、館内の展示会場の前に待つスペースがあり、展示会場はまだ開場せず。暑いからメディアテーク館内で待たせてくれるということらしい。気づかい~。

f:id:takki_bear:20170831072910j:imagef:id:takki_bear:20170831073124j:imagef:id:takki_bear:20170831073159j:image
館内で残りのパンを食べたり、原画展への期待を旦那にぶちまけたりしているうちに、あっという間に開館時間に。
その間に書いた、1日の行動予定表。

f:id:takki_bear:20170830215753j:image

 

雑!

 

10時 ジョジョ原画展 入場

ダントツで今回の目玉である、ジョジョの原画展!入場時に、販売されているものとは別の杜王新報が配られる。
原画展、基本的に館内撮影禁止だが、撮影OKのところもちょいちょいあって楽しい。
振り返ってはいけない小道のポストが再現されていたり、微妙に動く猫草がいたり、康一くんに嫌われたり、面白い!ポストはちゃんとM県S市となっていたw

f:id:takki_bear:20170830215843j:imagef:id:takki_bear:20170830215859g:imagef:id:takki_bear:20170830220032j:image

他にも撮影禁止だったけどチープトリックがしゃべってたり、仗助にケガを治してもらった亀がいたり、大満足。
そして記念写真コーナーもッ!いいや!限界だ!撮るねッ!

f:id:takki_bear:20170830220156j:image

こういうときにヒヨってジョジョ立ちをしないのがニワカのニワカたらん証拠。
あとは今回のキービジュアルポスターが巨大なモニュメントとなって置いてあるのだが、これが微妙に動いて見える仕掛けになっている。

 f:id:takki_bear:20170830220212g:image

時間が無かったが4周くらいした。原画展大満足!
売店でジョジョ展の公式パンフと、弟に頼まれていた杜王新報を購入。入口でもらった非売品の方も弟にあげよう。
ちなみにジョジョ展の物販とは別で、メディアテークの物販ゾーンでも少しジョジョ関連本などが置いてあった。メディアテークの物販、ジョジョ抜きにしてもすごく素敵な雑貨や本などがたくさん置いてあり、いい感じでした。

 

10時55分 ジョジョ原画展 退場

せんだいメディアテークを出るとトニオさんの屋台を発見した。

f:id:takki_bear:20170830220330j:image

お腹いっぱいだしだいぶ行列ができていたのでスルー。
一路仙台フォーラスへ向かう。

 

11時7分 仙台フォーラス到着

入って早々、ヘブンズドアーで8階にふっ飛ばされる仕掛け。おもろい。

f:id:takki_bear:20170830220405j:image

ハイウェイスターにいざなわれ、1階ロビーへ。

 f:id:takki_bear:20170830220428j:image

ロビーには東方仗助等身大フィギュア

f:id:takki_bear:20170830220447j:image

立禁止の看板もあって芸が細かい。旦那はこの仗助を見て、「なんか顔が外人みたい」的な文句を言っていた。二次元のものを三次元に起こすのって難しいのねぇ。
フォーラス8階にはカフェと売店がある。カフェも空いてたので時間があったら入りたかったが急いでいるのでスルー。とりあえず見て回り、眼福。

ここでOLEという小冊子をもらう。

f:id:takki_bear:20170831073344j:image

OLEというのは仙台市内のフリーペーパーらしく、毎週表紙を可愛い素人女子が飾るというものらしい

f:id:takki_bear:20170831073813j:imagef:id:takki_bear:20170831073843j:image

で今週はカバーガールが杉本鈴美ちゃんだ!という設定。左下の紹介の欄も笑える。

f:id:takki_bear:20170831074038j:image

愛犬「アーノルド」の散歩が日課の杉本鈴美さん(16歳)。いつもOWSONの辺りで散歩しているそうですよ。最近実家では近所の男の子(4歳)を預かる事があり、少し生意気な所がまた可愛く思えて面倒を見るのが楽しい!だそうです。いいお母さんになりそうですね。

 

っていう。露伴ちゃんさぞかし生意気でしょう。

あと「[メイク]:シンデレラ」も地味にウケる。辻彩先生、バイトか?笑


帰りはエレベーターで降りる。エレベーターに乗り込むと案の定ハイウェイスターが追いついて来ている。

f:id:takki_bear:20170830220524j:image  f:id:takki_bear:20170830220541j:image

康一くん!早くスリーフリーズをー!におい嗅がれてるーー!

満喫してフォーラスを後にする。

 

11時25分 江陽グランドホテル到着

アニメ原画展などが開催されている江庸グランドホテルへ。江庸グランドホテルは作中の杜王グランドホテルのモデルと言われている。

f:id:takki_bear:20170830220616j:imagef:id:takki_bear:20170830220625j:image

外見とかは結構違うけど、レトロな雰囲気はまるっきり杜王グランドホテルだった。

f:id:takki_bear:20170830220701j:image
そそくさと並んだ行列が、原画展の入場の列かと思っていたら軽食コーナーの列にだったようで、ここで10分ほどロスする。

 

11時35分 アニメ原画展 入場

ここからは鬼のようにアニメ原画が並んでいる。原作の原画展と違ってアニメ原画展は撮影自由。撮りまくった。

f:id:takki_bear:20170830220937j:image

ジョジョにハマってジョジョの模写などをしていたのでこれらの絵の凄さが分かる気がする。なんといってもこれらの絵をものすごい速さで描いているのだろうと思うと感動する。
私のように趣味で模写するだけなら何十分でもかけられるけど、現場の人たちはきっと数分で描いてるんだろうなぁ。プロだな!!
時間があれば何周でもしたかったがそろそろケツに火がついてきたので後ろ髪を引かれつつグッズ売り場へ。
弟の嫁のK子ちゃんに頼まれていた、杜王グランドホテルボールペンはとっくに売り切れていて焦る。このボールペンは仗助がサーフィスに襲われた際に承太郎さんを危うくぶっ刺しそうになったボールペンなのである。

f:id:takki_bear:20170831074850j:image

なんでも開始2日目で売り切れたとか…大人気か。

 

11時50分 アニメ原画展 退場

江庸グランドホテルを出て、駅前に向かう。地下鉄に乗ったのか歩いたのかすら覚えていない。ジョジョ展以外ボーッとしていた様子。

 

12時15分 カメユーマーケット(物販)到着

カメユーとは作中に出てくるスーパーマーケットで、しげちーのハーヴェストで亀友シールを集めてみたり吉良吉影の職場だったりいろいろあるのだ。

f:id:takki_bear:20170831074956j:image f:id:takki_bear:20170831075242j:image
それを冠した物販会場ということ!

なんかアニメイト的な建物らしく、ちょっとアウェイ感を感じた。
と思ったら急にホーム感のある場所があった。

喜久屋書店 仙台漫画館!
ジョジョ関連本の充実ぶりがすごかった。イラスト展示とかもあるし。

f:id:takki_bear:20170831075908j:imagef:id:takki_bear:20170831075954j:imagef:id:takki_bear:20170831080040j:image

喜久屋書店に励まされながら、9階の物販会場へ。
弟に頼まれていたTシャツやポスターをゲット。弟嫁のK子ちゃんにボールペンが買えなかったので、代わりに「エコーズのたまご」というお菓子を購入。発想がいいよねーー。中身はずんだ餡。

自分のバンド用のお土産にも買って帰り、バンド練習の休憩中に食べた。

f:id:takki_bear:20170831075404j:image f:id:takki_bear:20170831075438j:image

ちょっとのど乾くけど美味しかった!

 

ポスターなども貼ってあり、撮影自由、いや撮自由らしいので撮りまくる。

f:id:takki_bear:20170831075529j:imagef:id:takki_bear:20170831075625j:image

そして時間が限界を迎える。いいや!限界だ!帰るねッ!

 

13時 仙台駅にて北辰寿司に並び始める

旦那のたっての希望で仙台駅内の立ち食い寿司の列に並ぶ。私も前に来たことあるけどここはほんとにおいしーのだ。
今回のベストはマグロの頭肉の炙りを塩でいただく何か!!ハイパーおいしくておかわりした。

 

13時44分 仙台駅出発

S市杜王町アリーヴェデルチ(さよならだ)!
時間は短かったが本気出して満喫したので悔いはない。新幹線の中で疲労が噴出する。

 

14時29分 郡山駅到着

友達のビッグバンドのライブを観るため郡山駅へ。本来こっちがメインである。
初めて降り立った郡山駅。ゴイステの佳代という歌の中で、恋人と別れた佳代が新幹線で帰ったのが郡山だったなぁというくらいの知識しかない。
夏祭りがあるらしく、女の子がみんな浴衣を着ていて華やかで素晴らしい。

 

15時 郡山中央公民館着

私が地図アプリを操作していたため距離感を見誤り、確実にタクシーの距離だったのに徒歩を選択してしまったので30分歩く羽目に。15時の開演時間ギリギリに公民館に到着。コーラを飲みたくて駅で買っていて、公民館の席に座ってゴクーッと飲んだら、「館内は飲食禁止です」と間接的に怒られる。あわてる。
ビッグバンドの演奏はなかなかのもの!特に後半はこなれてきたのかグルーブ感が出ており感心する。
私の友達はドラムだったが、その子のドラムはロカビリーしか聞いたことが無かったので新鮮だった。

 

22時 帰宅

ライブを観終わって友達に挨拶し、帰路につく。疲労が限界すぎてあまり記憶がない。けどとにかく22時には家にいたということだけは記憶している。

 

ジョジョフェス、不意に思い立ってニワカのくせに参加したけれど、本当に楽しい時間でした。
何年か前まで毎年ライジングサンロックフェスティバルという北海道のロックフェスに参戦していたのだが、その時のワクワク感を思い出した。
冷静に考えれば、ただ仙台市内をウロチョロしてマンホール探したり絵を見たりしただけなんだけど、そういう風にはとても思えない時間だった。なんでだろ?
ジョジョというマンガ自体がスタンドなのだろうとしか思えない。
この夏にジョジョを好きになって良かったー!


この世にまたひとつ好きなものが増えて良かったです。

f:id:takki_bear:20170831075808j:image

 

 

 

ジョジョフェス参戦記 ・ 完

ジョジョフェス参戦 1日目

先週金曜から土曜にかけて、仙台のジョジョフェスに行ってきた。

f:id:takki_bear:20170830075751j:image

元々土曜日に福島郡山で友達のライブを観る予定があり、もう一足伸ばしてみたというわけだ。

けど郡山から仙台って私が思ってたよりだいぶ遠かった!やれやれだぜ。

 

とりあえず超楽しかったので備忘録兼ねて書いていきます。

 

18時30分 退社

ソワソワして仕事にならずソソクサと会社を飛び出す。旅行バッグを自席のそばに置いていたらみんなにどこへ行くのか問われ、仙台のジョジョフェスに行くと答えるとみんなうろたえていた。誰もそこにしびれるあこがれるとは言ってくれず。

 

19時20分 新幹線で東京駅出発

普段からわりかし早足だがより一層の早歩きにて最寄駅にたどり着き、東京駅へ。一本逃せば指定席が取れたのだが、20分ロスするのがイヤで立って行くことにした。
新幹線のデッキの片隅に陣取り、車内販売の牛タン弁当をたいらげたりジョジョの第6部を読んだり(まだ読み終わってないんかい)、わりかし快適に1時間半過ごす。

 

20時53分 仙台駅到着

仙台市、いやS市にログイン。

f:id:takki_bear:20170830072415j:image

仙台といえば、アラバキに参戦したり会社のボランティアに参加したり、何かいい思い出ばかりが思い出される。そこに明日また素敵な思い出が加わると思うと仙台駅周辺の夜景が輝いて見えた

 

21時30分頃 勾当台公園付近のスーパーホテルに到着

地下鉄で移動し、勾当台公園駅へ。駅から5分くらいのところにあるスーパーホテルにチェックイン。
ホテル探しの際、仙台国分町付近のホテルに片っ端から電話を掛けるも全館満室で途方に暮れた際、その旨を旦那に告げると2分くらいで「取れたよ」と告げられたのがこのスーパーホテル。なんでもネット予約限定のプランがあるらしい。持つべきものは国内出張の多い偉大な旦那や!!
余談だがスーパーホテルは就活時に初めて利用したが、選べる枕と大浴場と適度な放置感が好きで、以前組んでいたバンドにTHE SUPER HOTELSと付けようとしたことがある。適度なダサさが最高と思ったのだがメンバーの同意を得られず。
ジョジョフェス全体の地図はネットでPDF配信されているものの、現物は明日にならないともらえないので、行動指針を立てるために紙の地図をゲットすることとする。スーパーホテルのフロントのお姉さんに仙台市内の地図を所望すると、すごくいい感じの範囲の地図をもらい、それを持って部屋へ。

休憩がてら、フロントでもらった地図に、ネットで得た情報を書き込む作業を開始。イベントや物販の会場と、期間限定のジョジョマンホールの所在地、プラス仙台市役所や靴のむかで屋の位置などを書き込む。

f:id:takki_bear:20170830072941j:image

ホテルでもらった地図なので、拠点となるホテルの位置が分かりやすいのがポイント。結局翌日、ジョジョフェス全体の地図をもらった後もこの地図を見ながら行動していた。
パンプスをスニーカーに履き替え、カバンの中を財布とスマホと地図のみにする。

 

21時50分 マンホール巡りへ出発

翌日は14時半に郡山に行かねばならぬ関係で、ほぼ午前中しか時間がない。イベント会場はおおむね10時にオープン。夜のうちに回れる屋外設置物は回っておく作戦。
具体的には、
ジョジョマンホール
②コンビニオーソン
③ぶらんどーむ 一番街
④原画展会場の下見
というあたり。
マンホールについては花京院と音石と鉄塔の人は遠すぎたので却下とする。

f:id:takki_bear:20170830073759j:image

ここやで。花京院はともかく音石たち遠すぎるーー


まず④のせんだいメディアテークはホテルから近く、付近にマンホールも二つあるので手始めに目指してみる。
ホテルから歩いて5分くらいでメディアテークに到着。

f:id:takki_bear:20170830074102j:image
くらい館内に見えるジョジョ展の看板に胸躍る。

f:id:takki_bear:20170830074123j:image
メディアテークを過ぎて、汽車が展示してある公園内に東方仗助マンホール。

f:id:takki_bear:20170830074147j:image
原画展会場に岸辺露伴マンホール。

f:id:takki_bear:20170830074309j:image
きびすを返して勾当台公園駅に戻り、地下鉄で広瀬通駅へ。そこから少し中心部から離れたコンビニオーソンに向かう。
コンビニオーソンとは作中に出てくるコンビニで、振り返ってはいけない小道の入り口だったり鈴美ちゃんとアーノルドがいたり仗助と億泰がたむろっていたりと、街のホットステーションなのだ。

f:id:takki_bear:20170830074539j:image

仙台市内のローソンの1店舗が期間限定でオーソンになっているというのでこれは行かないわけにいかない。


着いてみると、思った以上の完成度で感心する。パッと見ただけでは違和感ないほどのクオリティ。

f:id:takki_bear:20170830074618j:imagef:id:takki_bear:20170830074658j:imagef:id:takki_bear:20170830074711j:imagef:id:takki_bear:20170830074731j:image
ドアを開けると仗助が喋り出す!興奮したのでとりあえず動画を撮ってみた。

 

「億泰~、オーソンで買い食いしてから帰ろ~ぜ」
「承太郎さんでもコンビニ来るんスね」
「ピンクダークの少年、新刊出てら~」
の3つは聞き取れた。
仗助はピンクダークの少年読んでなさめだから新刊に反応しない気がするけど!
オーソン内はBGMもアニメ第4部のオープニングが順に流れていて、ファンらしき人がチラホラいた。
オーソングッズがいくつか売っていたが自分的に刺さらなかったのでグッズは買わず、オーソンスタンプを手帳に捺して退店。

f:id:takki_bear:20170830074918j:image
オーソンの前に鈴美ちゃん&アーノルドマンホール。

f:id:takki_bear:20170830074941j:image
そしてちょっと歩いてぶらんどーむ一番街へ。期間限定で杜王町商店街が出現しているというので、広瀬通駅周辺に戻りがてら見物することにする。
入口からこの歓迎ぶり。

f:id:takki_bear:20170830075032j:image
柱にジョジョキャラがスタンドと一緒に描かれている。

f:id:takki_bear:20170830075219j:image
あとちょいちょいハーヴェストがいるwww

f:id:takki_bear:20170830075231j:image
街は普通に金曜の夜だし、なんならプレミアムフライデーだし、これらを1人で撮影するのは結構恥ずかしかった。だが撮る!
キャラが柱に貼ってあるからなんなんだ、という向きもあるかもしれないが、ジョジョ展目当てに来た観光客になんとか楽しんで帰ってもらおうという感じがすごくして、胸熱。
この商店街の中に「靴のむかでや」が実在。

むかでやは作中で、ラスボスの吉良吉影との中バトルの舞台となった場所である。

f:id:takki_bear:20170830075333j:image

聞くところによると、ここで何か買い物をした上で店主にお願いすると、「吉良吉影様 ボタン付け代として」という領収書を切ってくれるらしい。なにそれすごい。

f:id:takki_bear:20170830075405j:image
むかでやの向かいに吉良吉影マンホール。

f:id:takki_bear:20170830075530j:image
仙台フォーラスの位置を確認しつつ、広瀬通の交差点にて康一くんと承太郎さんのマンホール確認。

f:id:takki_bear:20170830075553j:imagef:id:takki_bear:20170830075612j:image
たいがい疲れてきたのでホテルに戻ることとする。帰りは地下鉄に乗らず、歩いて帰ってみる。

 

23時 ホテルに帰還

けっこうヘトヘトになりつつホテルに戻る。お風呂に入ったり持参したジョジョを読んだりしつつノンビリ過ごす。

 

24時 旦那 仙台駅到着

普通に残業だった旦那が終電間近の新幹線で仙台に到着。旦那は別にジョジョに鬼ハマりしてるわけではないのに付き合ってくれてありがたいことです。

 

24時30分 旦那 ホテル到着

旦那が普通にビールを片手にホテルにチェックイン。花金ですからね。
こちらは明日に備えて布団にチェックインしつつジョジョ第6部を読み終える。
第6部の後半というかラスト、難解だ…。

 

25時 就寝

明朝は7時半起床を旦那に依頼し、気づくと寝ていた。


←TO BE continued...