まちかどの話

朝は(夜も)NHKなのだが、朝のニュースの中で「まちかど情報室」というコーナーがある。

あっと驚く新製品から、誰が買うんだというしょーもない製品まで、アイデア商品を紹介するコーナー。
たまに面白いのがあるのでいつも見るともなしに見ている。

でこのコーナーの最初にその日紹介する製品たちのテーマが発表され、アナウンサーがそのテーマについての身近なことをひとしきり喋るという時間がある。

例えばテーマが「2つあるのが大切!」とかだったら、朝のニュースのアナウンサーは朝が早くて目覚し時計は最低2つないと…みたいなほんわか話をする感じ。

なのだが、昨日からちょっと様子がちがくて、女子アナが海に潜って撮影を行うチームに属していて海が大好きらしく、テーマに沿った「マイナーな海の生き物」について紹介するという謎の時間になっていてすごく面白い。
今日はテーマが「ひっかけて使えます」だったのだが、なんか触覚をいろんなところに引っ掛けるチョウチンアンコウの仲間がいますみたいな話をしていて男子アナ2人困惑…みたいな。
昨日はなんかイカの話をしていた。
いいね〜こういうちょっと変な人好き。

調べてみたら森絵理香さんという人だった。

一度この人が水中リポートしてるとこ見てみたい!

防災頭巾カバーの話①

Kぬの息子に防災頭巾カバーを作ることになり、今夜は作戦会議。

まずは防災頭巾本体がどんなもんか分からないので寸法を聞き、同じような物体を家の中で探すが適当なものが無いため自作する。


捨てる寸前の段ボールを芯にしてバスタオルを巻いてみる。厚みが足りなかったので2枚巻いてみる。そしてビニールにくるむ。伊達公子


先日バッグを作った白と青の帆布の余りを使って作ることにする。

つぎはタグの色を決める。
子鉄の息子のために、なんか「かがやき」とやらをイメージした色合いとする。

これは力士の輝。

電車はこちら!

完成イメージはこんな。


うまいこと作れるだろーか?頑張ってみましょう。

キノコと白いのの話

ムスメは進級に伴い、自分のマークができたらしい。
自分のマークというのは、まだ字が読めない子どもたちが自分の靴箱やロッカーを見分けられるように、マークで識別させるというやつらしい。

何になるのか楽しみにしていたら、キノコだった。

キノコかい。キノコ…
一応ほかの子もザッと見たところ、タンポポなんてかわいいのもあったりしつつ、バッタなんていう子もいたりしたので、バッタよりマシだな…と黒い気持ちになるなどした。
バッタはちょっと無理…ちなみにバッタマークは男の子だった。
キノコになった経緯を知りたいというか単にランダムで決めたのか、「ムスメちゃんは髪が多くてキノコみたいだからキノコ!」とかなったのか、理由の有無を知りたい!保育士さんに聞いても決して教えてくれないであろう。
とにかくムスメは今年はキノコ娘として生きていくのであった。

そして昨日の格好。昨日は在宅勤務だった。

ワントーンにしてみた。むずい。
これに靴はショートブーツ。
白のワントーンといえばよゐこのマイクラ生活の「そこの白いの」を思い出す。

上下とも白い装備を着た有野を見て、濱口が学生時代の有野のエピソードとして、「警備のバイトに友達からスーツを借り、中身を見ないで持って行ったら上下真っ白だった」という話を披露するやつ。

ほかの子は「おいバイトくん!」とか呼ばれるのに有野だけ「そこの白いの!」と呼ばれてたらしい。
よゐクラめっちゃおもしろくて何回も見ちゃうけど、このエピソードも秀逸。
よゐクラの「白いの」の回

そういや先日腫れた目、いったん腫れが引いたのだがまたすこしぶり返してしまった。
目の中がかゆいとか痛いわけではないのだが、今日はとりあえずコンタクトはやめてメガネ。
会社の皮膚科が隔日で開いてるので、今日開いてたら行こ。

やりたい放題の話

昨日のムスメはなかなかやりたい放題だったので記録。

帽子を絶対かぶるマン

進級に際して保育園から帽子をいただいたムスメ。

普段は帽子をかぶらせても秒で脱ぐのだがこの帽子だけはかぶりたいらしく、保育園帰りにずっとかぶっては脱げかぶっては脱げをくりかえし、最終的にはエロかぶり。

牛乳をまきちらかす

ちょっと目を離した隙にコップをひっくり返していた。

グヘー

しかも犯人はそれを笑顔で指差して「こりは?」とか言っていた。

こりは?ってそりゃ牛乳でしょうよ!サイコパス〜〜

拭いたところへさらにご飯をまきちらかす

ご飯を食べたいというので与えて、牛乳を拭いて戻ると、それを待ちかねたように今度はご飯をまきちらかすムスメ。

既にこの時点でだいぶ心はブッダみがあったのでなんとも思わないわたくし。
そしてトマトの汁をスプーンでぐちゃぐちゃとしてそのスプーンを投げ捨てるムスメ。

心を入れ替えて掃除をはじめる

突然キッチンペーパーを要求してトマトを拭き始めるムスメ。

あんま拭けてないけど。

そして下におろせというので降ろすとご飯も集め始めた。

ご飯踏んづけてますけど。まあ自力で掃除しようという心意気はいいね。

さらにその後、頼んでもないのに水拭きも始めるムスメ。

キッチンペーパーはともかく水拭きシートは単価が高いからあんまりやめてほしい。
なんならちょっと拭いてはあたらしいのを出してこようとしたりするので阻止した。

きれいになった床でサッカーを始める

床を掃除してやり切った感を出しつつ、そこらにあった製氷皿をボールにしてサッカーに興じるムスメ。

サッカーというかホッケーというか。
この写真は奥まで製氷皿を蹴って行って壁に行き当たってしまったのでもう一回やりたいと言っているさま。

という感じでだいぶやりたい放題ではあったものの知性の進化を感じたのであった。
せめて掃除を自力で完遂できるようになってほしい。

目を描いてみた話3/30

引き続き人の顔を描くのに精を出している。



気が滅入ってきたので、ジョジョの目を描いてみることとする。
ジョジョだと7部の絵が1番好きなので、とりあえずジョニーにしてみた。


むずいなぁ。なんか、まぶたの厚みをみんなどう表現しとるのか分からない。
7部の絵もっと描きたいけど7部の文庫本を持ってないことに気づいた。ほしい!これは資料としてだから!レジャーじゃないから!

引きこもった話

テレワークの昼休みなう。
志村けんさんが新型コロナで亡くなったというニュースにふれてびっくりするほど悲しい。

昨日はコロナであんまり外出できないうえに雪が積もるほど降っていたので、本格的に引きこもることに決定した。
午前中は旦那とシフト制にして、2時間ずつ自由時間とした。ムスメはずっときままに暴れていた。
私は自由時間は裁縫をしてみた。
赤・青に引き続き白バッグを作成。


汎用性がありそうだ。
赤も青も白もだが、布のバッグなので底面が傷みそうなので、底になにか金具などを付けたいなーと思う。
朝ムスメが起きる前と午前の自由時間とムスメの昼寝中の時間を費やして完成。

旦那の自由時間中、雪はまだ降っていたので、家の中で楽しく過ごそうと思い、ためしに屋外で使うサンシェード(テントみたいなやつ)を出してみた。
出してる最中からムスメが、なんか怖かったのか抗議してきて、建てたら建てたで遠巻きに見つつ、口を開けば「ないない!(「しまってくれ」の意)」と叫ぶという散々な不評。
諦めきれずに私がサンシェードの中に入り、サンシェードの窓からオーイと手を振ると、それはそれで楽しかったらしく寄ってきて手を振ったりサンシェードの入り口を覗いたりしていたが、中に入ってみる?と促すとピューと部屋の隅に走って行って「ないない!」と叫ぶのであった。家の中心でないないと叫ぶ。
仕方ないのでサンシェードは畳んだ。

昼ごはんは前の晩に旦那が作ってくれたアクアパッツァの残り汁に牛乳と具を入れて作ったパスタ。めちゃうまだった!ムスメには不評。オトナの味だったかしらね。

ムスメの昼寝を経て午後、家族3人でダラダラしていたのだが、ムスメより私のフラストレーションが溜まってくる。
リングフィットをせよという旦那の指示もあったが、そうこうしているうちに雪がやんだので、近所の公園へ散歩に出かける。
雪のせいとコロナのせいで街は人気がなかった。
公園も、いつもなら花見客とテキヤの出店で大混雑なのに、シーンと静まり返っていた。
なんか寂しいねーというようなことを言うと、「こんなの序章にすぎないのに今からそんな弱音を吐いていたら今後が思いやられる」とか言われる。厳しいなオイ。

公園は犬の散歩か我らのように子どもの散歩をしている人しかいなかった。
かわいいフレンチブルドッグのリードを外して遊ばせてる中年夫婦がいて、ムスメが「ワンワン!」と言うのでしばらく見ていたら、テンションの上がった犬がこちらに走ってきた。
ムスメこわくて硬直して声も出ないみたいになっててちょっと笑ってしまった。
旦那は指を甘噛みされてしまったようで、飼い主夫婦からめちゃくちゃ謝られた。甘噛みされたのがムスメじゃなくてよかった。じゃれただけなのだろうけど。
ムスメ、犬を目ざとく見つけては「ワンワン!」と叫ぶのに、いざ犬が寄ってくるとこわくて親によじ登ってくる。ちょっぴりビビリの気がある。

散歩から帰宅し、時間もあるのでゆっくり料理。通常では考えられない品数となる。
夕飯後ムスメを風呂に入れた後、旦那と「パネルでポン」大会を催す。
パネルでポン
うちにはスーファミミニがあるのでいつでもパネルでポンができる。
私はゲームはほとんどやらないけどパネルでポンは以前やってちょっと面白かったのでまたやりたいと思っていた。

パネルでポンぷよぷよに近い感じのゲームなのだがハマるとなかなか面白い。
旦那と互角の戦いを繰り広げたものの、お互い罵詈雑言と舌打ちの応酬となり、夫婦仲促進には役立たず。
おまけにパネルでポンで目がしょぼついて、始める前より3歳ほど老け、9時半に就寝した。
なんなんだパネルでポン。被害が大きいぞ。
でもまたやりたい。