読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラムの個人練習に持っていくセット

今日はバンドの練習で秋葉原にいった

スタジオに荷物置いて昼ご飯買いに行こうと思ったら豪雨だったので、まだ来てない他のメンバーにコンビニでなんか買ってきてとラインを打ったが、誰も既読にならないうちに3人とも続々と登場して脱力した

 

明日は別のバンドのリハなので、スタジオ練習のあと個人練習に行った

他のドラマーの人ってどんな方法で個人練習やってるのかすごく興味ある

 

私が個人練習に持っていく七つ道具

f:id:takki_bear:20160918212429j:image

①ペダル(YAMAHA):人から安く売ってもらった

②ノート:曲の構成やコーラス入る曲の歌詞をメモっておいたりする

③ハイテク耳栓(crescendo):ドラマーは難聴になりやすいというので購入。ハイハットとかシンバルの甲高い音は聞こえなくなるけどベース音とかはしっかり聴こえるスグレモノ。

iPod nano:音源とメトロノームのアプリを入れてある

⑤ヘッドホン(BOSE):ヤフオクで購入

⑥スティック(REGAL TIP):手がカサカサなのでニスの塗ってあるタイプを探したらリーガルチップに行き着いた

ピンクのケースは大学の時の友達たちが買ってくれた

スマホiPhone):離れたところに置いてドラムを録音したり、音源のライブ版とかをyoutubeで観たり、行き詰まったときに気晴らしにラインとかしたりする

 

スタジオでは耳栓をしてからヘッドホンをつけて音源かクリック音を流しつつ練習してる

音源に合わせた方が楽しいけどクリックの方が練習になる気がする

 

練習の最後に耳栓外して叩いたりすると金物の音がキーーンとなって閉口します

耳を守るために耳栓は必須

音楽好きなのに難聴になったら悲しいもの

ドラマーだけでなくバンドやってる人は買った方がよきやで

練習後に毎回耳鳴りになってたのが全くなくなる

 

 

ドラムたのしい