名簿を見てるとグッとくる話

今日は朝から会議で、名簿の名前を上から順に読み上げるのをただ聞いているという時間があった

読み上げなくても読めば分かるからいいのにナーと思いつつ名簿を眺めているとグッときた

 

わたしは以前から、名簿とか映画のエンドロールみたいに人の名前が羅列されているものを見てるとグッとくる

 

 

例えばこれ

f:id:takki_bear:20170616154642p:image

ジャニーズ事務所Wikipedia

 

所属タレントの名前が羅列されているのだが、グッとくる

 

その名前の人たちを知ってるかどうかとか仲がいいかどうかはあまりこのグッとくる度には関係ない

 

ただ外人の名前だとあまりグッとこない

例外としては韓国映画で「シルミド」という映画の中で、死にそうな兵士たちが自分の血で自分の名前を書いていくシーンはグッときた

ちょっと違うけど

 

 

戦争で亡くなった人の名前を石碑に彫ってあるのとかはもちろんグッとくるどころの騒ぎではない

ひめゆりの塔とか、対馬丸で亡くなった疎開児童たちとか

 

この名前一つ一つに人生があり親がいて、何らかの願いを込めて付けられた名前なのだなぁと思うと

 

グッとくる

 

 

 

 

という思いで会議の間ずっと名簿を見てグッときていた

 

 

と友人Mに言ったら、

 

 

ゴメン全然わかんない

 

 

と言われた

 

ションボリ