納得する話

この間ふつーに寝ててイヤな夢を見てその衝撃で飛び起き、起きてからギャンギャン泣くという事件が起こる。
その夢とゆーのがなんともイヤな夢で、しかもリアルな質感を持っていたのである。

筋書きは、何か自分が着々と何かの準備を進めてて、それが何なのかよく分からないままだったのだが、それが実は自分が自殺をするための準備であることが分かり、え!わたし自殺するの??ってなるのだが、まー死ぬのもいいかも…できるだけ楽な方法を考えて準備しましたし…みたいなテンションになってきてしまって、さてするか となった時に、やっぱりやだー!!死にたくないよー!!!となって飛び起きるという夢。

 

自分で着々と準備を進めてたとゆーのや、その準備に周りの仲良しの人らが善意で手助けをしてくれてたりして、なんだかもう自殺しないと悪いかなみたい感じになってたのがなんかもうなんとも言えない後味の悪さ。

 

とりあえず飛び起きてギャンギャン泣いていると旦那がつられて飛び起きて、え!なに!どーしたの?て言われて生きてることを確認したもののしばらくイヤな気分であった。
いま妊娠しとって、先日腹が痛くて深夜に飛び起きて大騒ぎになったという事件があったばかりなので旦那には心配をかけました。

 

 

 

で、イヤな気分をそのままにしとくのはイヤなので、夢占いのページで自殺未遂の夢を調べてみたところ、「自殺は新しい自分に生まれ変わるという願望の象徴です」「それが叶わないという自殺未遂の夢は、変わりたいけど支障があってできない、もしくは変わりたいという願望に自分が気づいていないのです」みたいなことが書いてあって、モノは言いようーー!!と思った。
普段は夢占いなんてケッとも思ってないのだが今回初めて夢占い役に立つわーと思った。
どんなに科学的根拠がなくても、こじつけだろうがなんだろうが、夢に理由をつけて納得することができれば人は前に進めるのだということよね。
納得って大事。

f:id:takki_bear:20180205192034j:image

 

 

 

まあそんな感じの毎日です。