正産期に入る話

さて7月に入り、出産予定日が7月23日なので明日から正産期とよばれる期間に入るらしい。要はもういつ産まれてもおかしくないし、もう産まれちゃっても大丈夫という期らしい。

 

というわけで今日はベビーベッドとオムツ替え台を組み立て(てもらっ)た。

f:id:takki_bear:20180701165336j:imagef:id:takki_bear:20180701165349j:image

オムツ替え台とは、なんか風呂とか入った後の着替えとかオムツ替えとかをする用の台らしくて、腰に良いくらいの高さになっているらしい。いらんかもしれんけどIKEAで5,000円くらいだったからとりあえず買ってみた。

ベビーベッドはOみや大先輩から譲ってもらった。持つべきものは物持ちの良い偉大な先輩!!!

 

というわけでもうあとはそのベッドに寝転がる人を待つばかりなのだが、なんかみぞおちをボコスコ蹴ってくるばかりで、産まれてくる感じは少しも無いですなぁ。

 

そしてここへきて足がむくみ始めた。

f:id:takki_bear:20180701165800j:image

 脚をギュッと押して離すと、

f:id:takki_bear:20180701165821j:image

跡がしばらく消えない。

歩くときも脚の皮が突っ張ったみたいになってやな感じ。夜明け頃になると両脚がこむら返り起こすしぃ。

 

やだやだ。早く産まれないかなぁ。

と言いつつ産まれたら産まれたで大変で腹の中に戻れ!と思うんだろうなぁ。