ジョジョ展に行ってきた話

出産前からチケットを取って楽しみにしていたジョジョ展に今日!行ってきた。
メンバーは弟夫婦、Eじ、Hさやさん。
ムスメは旦那と家でお留守番。

会場である新国立美術館のある六本木はアウェイすぎるので、昼に新宿で集合して昼ごはんを食べてから六本木に移動する作戦。
さっそくHさやさんが朝起きれないというスタンド攻撃を受けて30分遅刻。

大江戸線で六本木に移動するのだが、ここでさらにスタンド攻撃を受ける。

まず新宿駅でライドオンした電車の車中で何か不穏なものを感じて行き先を確認したところ、完全に逆方向の電車に乗っていて5人全員慌てふためき、次の都庁前駅で降車。
逆方向の電車にライドオンしてイスに5人仲良く並んで座って発車を待っていたところ、また何か不穏なものを感じて確認すると光が丘駅行きに乗っていたので、再度全員が慌てふためきながら降車。今度こそ5人全員の10個の目ん玉で確認して六本木方面の電車にライドオン。
六本木に行けないというスタンド攻撃としか思えないマヌケぶり。ここで15分以上ロスする。アホや。

六本木駅から会場までの地図の検索を弟に命じ、駅に着いた瞬間に全員でダッシュダッシュと言ってもくたびれたアラサー・アラフォーなのでヨチヨチ歩きですが。大江戸線の深い深い闇から地上を目指す。
14時からの入場チケットを持っていて、14時ちょっとすぎに会場に到着。結論から言うとここから更に並んだので六本木からは走らなくてもよかった。ここで体力を少し消耗。
新宿でのランチの間も移動中も会場で並んでる間も、90パーセント以上ジョジョトーク。たのしすぎる。

会場へは8名ずつ案内されるのだが、あやうくHさやさんが取り残されそうになり、フーゴ状態になりそうになる。

↑この赤い人がフーゴ

これもスタンド攻撃なのか…!?

とゆーわけで無事みんなで一緒に会場に入ることができて、ジョジョ展を満喫する。
ほんっとに素晴らしい展示だった。
写真オーケーゾーンもけっこうあって浮かれる。

ジャイロ風味。

気づくと2時間半くらい経っていて、我にかえるともうヒザがギシギシになっていたので会場をでて休憩。グッズも欲しいものが軒並み売り切れていたのでスルー。
しばし休憩したのち近隣のコラボカフェ…の隣のカフェでお茶。またひとしきりジョジョトークを展開。尽きないジョジョトーク
一致した見解としては「今すぐ一巻からジョジョが読みたい」というもの。
早く全巻集めたいものだ。

というわけで解散して疲れた足を引きずって帰宅。家ではわりかしお利口に過ごしていたムスメと旦那が待っていました。

なんか…幸せだったぜ。