ロックンロールのコピーをする話

自他ともに認める影響されやすさを持つわたくしなのだが、先日ムスメと映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て以来、Queenにハマっているのであった。
バンドでやってみたいのだが、普段やってるバンドとは明らかに毛色が違うのでどーしよかなーと思い、思い切ってネットでメンバーを募集してみたところ、アレヨアレヨと言う間にメンバーが集まったのであった。キーボードはまだおらんけど、キーボードいなくてもとりあえず練習はできるから、まずはスタジオに入ることになって課題曲も決まった。

なので張り切って、普段は耳コピなのだがバンドスコアを購入。

したつもりだったのだが、中身を見たらギターやピアノの弾き語りの譜面だった。ぐぬぬ
こうなったらいつか弾き語りもやるしかないね。

スコアは空振りに終わったので結局いつも通り耳コピなのであった。

私にしか分からん暗号っぽい構成メモ。これがあると無いとじゃけっこー違う。
最終的には暗譜するのだが、スタジオ練習で構成間違えて止まるともったいないからなー。

しかしこうして構成を書き出してみると、Queenの曲ってすごい凝った構成だなーと思う。
シンプルなロックンロールっぽいkeep yourself aliveでも、単純な8ビートじゃなくて変則的だったり。でも凝ってる風には聴かせずにサラッとやるからカッコいいんだろうなー。早くスタジオで叩いてみたい!

からの、ムスメの保育園が決定して4月から保育園に入れて職場復帰することになって、なんかムスメともっとずっと一緒にいたいという気持ちも出てきたところ。
とは言いつつ普段はほぼ24時間一緒におるわけやし、たまには趣味もやらんとねぇ。
てか保育園さびしーー。決まった保育園は旦那とともにあちこち見学に行き、家族会議の結果第1希望に決めたところだったので悔いはない。けどけっこう大きめの保育園だからわりと騒がしいのかなー。遠くても小さくてもっと丁寧に見てくれるところが良かったかなぁとか思うけどやはりまずは近い方がいいもんなぁ。と言いつつ決まったところも言うほど近くないけどもねぇ。

まあなるようにしかならない。keep yourself aliveやー!