ムスメの散歩の話

最近ムスメのポテンシャルが爆発していて、我が家の狭い敷地では彼女のエネルギーを吸収しきれなくなっている。
このままでは家をぶっ壊されそうなので最近ちょくちょくムスメを連れて散歩に出かけている。
散歩と言っても「近所のポストに郵便を出しに行く」とか「コンビニでアイス買う」とかのついでにウロチョロするだけだが。
最近はムスメが散歩に味をしめ、散歩と同義と理解したらしい「靴を履く」「靴下を履く」「帽子をかぶる」などの行為を要求してくるようになって興味深い。
実験的に一度、要求された「靴下を履く」という要望は叶えつつ、別に散歩に行かないそぶりを見せてみたところ、「おい!オマエ何やってんだ」と言わんばかりの表情でずっとまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんまんと言っていて、根負けして散歩に出たりもしたのだった。

今日はそして計3回も散歩に行った。
1回目は私がユニクロに行ってる間に旦那と2人でちょっと外に出たみたいだがすぐ眠たがって帰ってきたらしい。
2回目は3人で坂の上にあるセブンイレブンまで行ったのだが、なんか歩きたがらずだいたい旦那が肩車していて、旦那がへこたれた頃になってやたらと歩きまわりたがり、最終的には帰りたくないと泣くムスメを抱えて家に飛び込んだのだった。
3回目は、2回目が不完全燃焼だったらしいムスメがずっと不平を訴えており、自転車に乗るとき用のヘルメットをかぶらせろと要求してきたため、仕方ないのでチャリンコで近所の川まで出かけてみた。普段は降りない河原まで降りてみたら、夏の終わりの3連休を満喫するバーベキューの団体がいくつかあり、みんな楽しそうにはしゃいでいた。
それを横目に川まで降りてみて、ムスメに川の水をさわらせてみたところ、最初はビビって嫌がっていたが、じゃー帰ろうかって頃になってやたらと川に興味を持って水にさわりたがるのであった。

なんか昨日のランチ会の余興で、雑誌に載ってた親子のタイプ診断〜みたいなやつをやったのだが、私とムスメはこれだった。


で、2人の相性がコレ。

なんかすでにめっちゃ思い当たる〜〜と思うなどした。急かすつもりは全然ないけど盛り上がるタイミングがズレるんですな。待たないとダメだね。