とかげのたからもの

バンドが趣味の育児中会社員です。音楽鑑賞とジョジョとレミゼラブルが好きです。

最近のムスメの話

ムスメの知能がまた発達してきて面白いので記録。

 

勝手に「の」を入れる

以前南大沢のアウトレットに行った際、キッズコーナーにちょっとした遊具があってそこで遊んだのが楽しかったらしく、南大沢に行きたいと言ってくるのだがなんか「みなみののおおさわ」って言ってくる。惜しい!

なんかナカトミノカマタリとかそういう歴史上の人物が頭をかすめるからやめてほしいよね。でもカワイイ。

 

ハンボコ

子どもというのはよく転ぶのでつねに膝などにすり傷があるのだが、夜眠い時などに膝に絆創膏を貼って欲しがる。その時の言い方がおもろいというか絆創膏と言えずに「ハンボコ貼って〜〜」と言ってくる。ハンボコww

響きがいいので最近は親もつい「ハンボコどこにしまったっけ」とか口走ってしまう。

 

かくれんぼができない

かくれんぼをしたがるのはいいのだが、イマイチかくれんぼのルールというか楽しみ方が分かってない様子。

まず親が鬼の時は10数えおわると同時に隠れてた場所から「ハーイ!!」とか言って飛び出してくる。そしてめちゃ爆笑しておる。いやいや。

そして子が鬼の時はこちらの隠れ場所を指定してきたりする。自由なし!

それか、前回と少しだけ違うところに隠れると全然見つけられない。見つけられなくて探し回るとかだとカワイイけど、見つけられなければ諦めるタイプなので諦められてしまうと出るタイミングを失ったりしてつらいのでちゃんと最後まで探して欲しい。

 

うすだいだい

いろいろ問題があって今どきはクレヨンとかの「はだいろ」をはだいろと呼ばずに「うすだいだい」と呼ぶらしい。最初は「うすだいだいってww」と思っていたのだが、ムスメはその色が「はだいろ」だったことを知らないわけで、ピンクやオレンジと並列で「この色かわいい〜」とか言ってくる。そうするとだんだんこちらも、昔は人の顔を描くときに使う色としか見ていなかった「はだいろ」が「うすだいだい」に見えてくる不思議。なんかたしかに薄いオレンジに見えてくる。なんか可愛い気さえしてくる。名前ってすごいなと思った。名は体を表すし、名前によってものが出来ていくというか概念が生まれていくのだなぁと感じた。あと子どもって面白いなぁ。

 

コロナ世代

このご時世、どこに行ってもまずオデコで熱を測られるし、なんなら家でもオデコで測る体温計を使っているので、ムスメの遊びにもそれが自然と取り入れられており、公園で棒を拾ってきては「髪あげてくだた〜い」とか言われてオデコに先端を押し付けようとしてくる。先端コワイのでフリで済ませてもらってるが、子どもは周りのことよく見てますなー。

前髪といえばたまに保育園で前髪を結んでもらって帰ってくるが、そういうときにいつも「ちょっぴん」と発言するので旦那と共にナニソレ…となってたのだがググると髪を結ぶことをちょっぴんと言うらしいね。ほんとか?共通語??

 

だいぶ歌う

うちのムスメ、だいたいの子供と同じように歌うことも踊ることも好きみたい。音程や歌詞が少しだけハッキリしてきて、歌っている歌が判るようになってきて、一緒に歌い始めると「いまムスメちゃんが歌ってるから」とピシッと言われて黙らされる。悔しいのであえて大声でかぶせてやると、それはそれで面白かったらしくゲラゲラ笑っていたがそのあとに真顔で「ママ、うるさい」と言われて傷ついた。

別の作戦で、ムスメが歌う歌に合わせてめちゃくちゃ踊ってやったら、ムスメが「ママなにしてるの?」と聞くので「ムスメちゃんが歌う係ならママは踊る係だよ」と言ってやると、『踊る係』に魅力を感じたらしく「じゅんばん!ムスメちゃんもおどるかかり!」と言ってきて無理やり交代させられた。で私が歌ってやると神妙な顔でなんとも言えない踊りを踊っていた。おもろ〜。

UAが童謡を歌う「うたううあ」というCDがあってアレンジが素敵で気に入っていて車で流しているのだが、その中に「きらきらぼし」の英語バージョンが入っていた。日本語バージョンも入ってる。元々きらきらぼしが好きなムスメから「きらきらかけて!」と要求されてよくかけていたのだが、日本語の方はもうとっくに(ムスメなりに)歌えるし、最近は英語の方も歌うようになってきて興味深い。歌詞は「Twinkle twinkle little star
How I wonder what you are!」とかなのだが、ムスメが歌うのは「ちんこーちんこーちんこーすたー」とかなので少しヒワイ。続きも「ちんこーすたーでーちんこーすたー」とかなので英語バージョンと言えるかどうか微妙なところ。

英語といえば、車に旦那がGREENDAYのベスト盤を入れてくれてたので何気に聴いていたら、「minority」という歌を気に入ったらしく「カッコイイの歌」と呼んでいたが、最近は歌うようにすらなってきた。サビの歌詞は「I want to be the minority」から始まり、私の耳コピだと「アイワナビ〜ザマイノーラーリ〜」って感じに聞こえる。それをムスメが歌うと「あーわーびーのーあーわーびー!」になる。それをサビの間じゅう繰り返す。めっちゃ面白い。言葉はともかく雰囲気は掴めてるな〜と思う。

なんなら最近は家のオモチャドラムを叩きながら歌ったりする。

f:id:takki_bear:20210220052726j:image

いいね〜。シシドカフカみ。

あとなぜか上裸で左右に揺れながら歌ったりする。


f:id:takki_bear:20210220052956j:image

f:id:takki_bear:20210220053000j:image

なぜなのか〜。甲本ヒロトみ。

f:id:takki_bear:20210220053039j:image

 

 

そんな感じです。