2018-06-13から1日間の記事一覧

SF作家のエッセイを読んだ話

2冊目を読了。 奇しくもまた新潮社新書だった。 愛妻がガンを発病し亡くなるまでの5年間に1日1話書き続けたという短編の中から選抜した短編集に加えて、当時を振り返ったエッセイが収録されている。眉村卓の本は読んだことなかったのだが、SFとかを書く人な…

語感についての本を読んだ話

さっそく新書の一冊目を読了。 内容的にも読みやすいし軽めの語り口であっという間に読めた。昨日の夜からのべ2時間くらい? 内容としては、単語の意味はいったん無視して、語感のみに注目してその語の持つ力を分析するという内容でなかなか面白かった。 キ…