むいてみた話

チョット前に買った、抱き枕にもなるし授乳クッションにもなるフワフワしたやつのカバーの柄が気に食わんかったので、カバーを作ってみた。

 

元のカバーがこちら。

f:id:takki_bear:20180627090853j:image

このリボン柄がどーにものぅ。

 

でとりあえずこれをむいてみる。

f:id:takki_bear:20180627090916j:image

コレを型紙代わりにして布を切っていく。

途中経過を全然撮ってなかったのでとりあえず完成形態がこちら。

f:id:takki_bear:20180627091004j:image

裏返すとこんな感じ。

f:id:takki_bear:20180627091022j:image

元々、端と端をつなぐ部分はパチンと留める用の金具が付いていたのだが、

f:id:takki_bear:20180627091101j:image

コレを付ける器具が無いのでボタンにした。

f:id:takki_bear:20180627091127j:image

ファスナーをテキトーに付けたのでチョット仕上がりがボコボコしたけど、機能的には問題無いのでわりと満足!

前に昼寝ふとん袋作った時も思ったけど、モノがでかいというだけでけっこう大変やーー。縫う距離が長いからやな。

 

今回のモノを作るために買ったのはファスナーだけで、あとは洋裁教室で買わされた生地とかカットソーの余り生地とかで出来たので良かったなーと思います。

元々のリボン柄のカバーは洗い替えにしようかなと。

 

せっかくミシン出したしもうチョットなんか作ろうかな。