令和の話

朝からムスメの慣らし保育のために保育園に行き、親同伴で2時間ほど過ごし、帰宅してすぐ新元号の発表を見た。
令和だそーですね。
なんだか素敵な元号で胸が熱くなった。
歴史の1ページを目撃したような気持ちがする。
ムスメは令和の時代を生きていくんだなぁと思うとグッとくる。

ムスメの名前を決める時、幸せな人生を送ってほしいと思って旦那と決めたわけだが、きっと政治家の人たちも有識者の人たちも、日本の新しい時代を幸せにする一助になればと思って一生懸命かんがえてくれたんだろうなぁと思うと感激しますね。
なんか梅の花が咲くみたいな意味の和歌から取ったというのも、すごく素敵やん。やるやん。

あと1ヶ月平成が続いて、令和の始まりとともに職場復帰する。
これからの人生も前向きに頑張ってまいりたい?