DIYの話

リビングと呼んでいる元・和室があるのだが、ばあちゃんの介護のために畳はリノリウムに変えられており和室ではない洋室でもない何かになっている。
少なくとも和室ではないのだからモダンな感じにしたいな〜〜と思っていた。

部屋の中で一番和室っぽいのがこのふすま。

なんとかしたいな〜〜と思っていたところ、「ふすまに布を張る」というDIYをネットで見てやってみることに。

なんかテキトーに買った灰色の布を張ってみた。

なんとも言えないコレジャナイ感。
なんか灰色なのに紫っぽく見えるのもちょと違う感じ。

というわけでIKEAで布を買い直し、張り直してみた。
その際についでにタッカーも購入。
マックス MAX ホチキス 木に打てる ホッチキス ガンタッカ TG-H
タッカーとはホッチキスのオバケみたいなもので、簡単になら木材同士を留めたりできるのだ。
↑の灰色の布はホッチキスで留めてみたのだが、とにかく時間がかかるし仕上がりも微妙だった。

IKEAの布をタッカーで留めてみた。

割によくできた気がする。気に入ったー!
布がもっとホッコリした柄でもよかったけど、IKEAに無かったのよね。手芸屋さんにはもっと無かった。マリメッコとかの大柄の布はすげー高いしな。
とりあえずコレでええやん。
なんかオシャレなファブリックパネルを飾ってたりするのええなーーと思ったりするけど、飾る場所ないし、代わりにふすまをファブリックパネルにしたとゆーことで。
ファブリックパネルとはこういうの↓

あとトイレの消臭スプレーの買い替えのタイミングだったので、いつもは匂い付きのやつにしてたけど今回は無臭にして、無印のいい匂いのやつを置いてみた。

グリーンってやつ。なかなかええ匂いなのよねーぇ。

あと3日でムスメの慣らし保育が始まる。。さびしーよーー